会社案内 児玉清掃のお仕事 児玉清掃の取り組み よくある質問 お問い合わせ リンク集
   
   HOME > 児玉清掃の取り組み > 天使のneji・天使のWa・シートレールバー
個人情報保護方針サイトマップ

天使のNeji

V2H(Vehicle to Home)天使のNeji(ネジ)・天使のWa(ワ)・シートレールバー とは








『天使のNeji』『天使のWa』『シートレールバー』は、クルマのパーツで、軽自動車から大型車まで装着可能です。装着をご検討の方は、児玉清掃までご連絡ください。クルマのサイズに応じて天使のNejiや天使のWa、シートレールバーをご用意し装着のお手伝いをいたします。

■天使のneji はこちら
■天使のWa  はこちら
■シートレールバー はこちら



neji天使のNeji(ネジ)とは
『天使のNeji』は、クルマの各部で発生する静電気を大気中に放電する純アルミ製パーツです。このパーツは、群馬県藤岡市のMSG Active(モータースポーツガレージ アクティブ)さまが開発した製品で、硬さの異なるアルミ材をもとに数種類の試作品をつくり、それぞれ実走テストを行ない、体感度が最も大きかった素材を用いて製品化されたものです。パーツの側面には表面積を拡大する目的でローレット加工を施しており、より効率よく静電気を大気中に放電します。軽自動車から大型車まで装着可能です。

【写真】天使のneji エアバルブキャップ(左): 天使のNeji(右) 各 2,750円/個 

V2Hのしくみクルマの静電気
クルマが走行すると、空気との摩擦によって静電気が発生します。またタイヤが道路上の凹凸を通過することによっておこる上下動からも静電気が発生します。静電気はそのまま車体に帯電して、ノイズを発生させたり、部品として使われている油脂製品などが硬化することにより、振動など乗り心地に影響が出ると言われています。また最近のクルマは電子部品が多用されており、帯電による影響も懸念されます。
天使のnejiは、この静電気を効率的に空中に放電する機能に特化し、帯電を防止して乗り心地をマイルドに変化させる画期的なパーツです。装着したその日から効果を実感できると、お客さまから好評をいただいております。

V2H工事天使のNeji 装着例
ダンパーやブレーキキャリパー、マフラーフランジ部などに装着することで効率アップを実現。ボルトの先端にねじ込むだけなので装着しやすく、手軽に使えるパーツとなっています。ネジ径やピッチの種類も多いので、車種を問わず取り付け可能です。またタイヤのエアバルブキャップ用もございます。価格は1個2,750円(税込)です。エアバルブの場合は4個11,000円(税込)です。
天使のNeji 天使のNeji
天使のNeji 天使のNeji

V2H(Vehicle to Home)
天使のWa(ワ)とは
『天使のwa』は、天使シリーズの新商品で、スチール製のパイプパーツです。クルマのサスペンションアッパーマウントの固定ボルトと共締めすることで、フロントストラットタワー上部に装着。サスペンションから伝わる振動を効果的に吸収および減衰し、よりスムーズなハンドリング、さらに乗り心地の向上をもたらします。


【写真】天使のWa 27,500円/個 

V2Hのしくみクルマの振動
走行中に道路から受ける振動は、サスペンションに伝わります。また駆動輪になっている場合には、エンジンの振動も伝わることになります。クルマが受ける様々な振動を効果的に吸収し、より良い乗り心地を実現するのが「天使のWa」です。
このパーツは、群馬県藤岡市のMSG Active(モータースポーツガレージ アクティブ)さまが開発した製品で、リング部分の丸パイプ材は、異なる直径と肉厚の試作品を用意し、交換しながら実際に走り込みのテストを行い、最も体感度の大きかったサイズを製品化した自信作です。
天使のNeji 天使のNeji

シートレールバー
シートレールバーとは
『シートレールバー』は、車内のシートを固定しているレールの4ヵ所のボルトを利用して装着する、スチール製のパイプパーツです。シートの前側左右、後側左右をつなぐことでフロア剛性とシート支持剛性を同時に高めます。

【写真】シートレールバー 27,500円/個

クルマは「走る」「止まる」「曲がる」など繰り返しながら走行します。路面の凹凸を含めて、その微細な振動や動きは、シートを通して私たちの体に伝わります。シートの鋼製支持剛性を高めることで、この微細な振動が減衰され、毎日の運転や長時間のドライブなどで感じるストレスを減らす効果が期待できます。硬い乗り心地とは違う、体をしっかりホールドする安心感を体験してください。


※1シートあたり2個(前後で4個)に取付することをおすすめします。
※後側左右をつなぐシートレールバーはフロアに沿った設計のため、後席足もとの邪魔になることがありません。
※上↑の写真のように取付するシートレールの形状がクルマによって異なります。車種を確認してオーダーを受けてからの加工となります。

※オーナーさまのご希望に合わせて4点式フルハーネス用のアイボルトを装着することも可能です。また、前側左右のバーには5点式以上のフルハーネスに採用されるアンチサブマリンベルト用アイボルトを取付けることもできます。振動を効果的に吸収および減衰し、よりスムーズなハンドリング、さらに乗り心地の向上をもたらします。

※このパーツは、群馬県藤岡市のMSG Active(モータースポーツガレージ アクティブ)さまが開発した製品です。

 
V2H工事児玉清掃でのお取り扱い(ご相談・装着のお手伝い)について
装着をご希望の方は児玉清掃にご相談ください。(TEL 0495-72-1038)
天使のNeji(本体装着用・エアバルブキャップ用ともに)、天使のWaの装着をご検討の方は、児玉清掃までご連絡ください。クルマのサイズに応じて天使のNeji・天使のWaをご用意いたしますので、装着する「車名」とお客さまの「連絡先」をお知らせください。また装着する場所や個数などのご相談、装着のお手伝いもお受けいたします。
V2H工事 ★天使のNeji・天使のWaにつきましては、
MSG Active(モータースポーツガレージ アクティブ)さまのサイトをご覧ください。

■MSG Active
群馬県藤岡市中栗須34-4

 

児玉清掃株式会社