会社案内 児玉清掃のお仕事 児玉清掃の取り組み よくある質問 お問い合わせ リンク集
   
  HOME > 児玉清掃の取り組み > CNG車輌
個人情報保護方針サイトマップ

CNG車輌

CNGとは・・

CNGとは、「Compressed Natural Gas」を省略した言葉で、日本語に訳すと「圧縮されたガス」という意味になります。身近なところでは、火力発電や都市ガスに使われており、黒煙の排気がなく、地球環境に優しいクリーンな資源です。児玉清掃では、CNG車輌(天然ガス自動車)を導入して、地域の美しい環境を守り続けます。
※平成29(2017)年4月に、パッカー車・バキューム車などの委託業務車両は、全てCNG車になりました。

 

児玉清掃で使用しているCNG車輌のご紹介

■パッカー車
ごみ収集車、清掃車などとも呼ばれ、日本で最も普及している機械式のごみ収集車です。収集した廃棄物を回転式の機械で圧縮しながら、自動的に押し込んで一度にたくさんのごみを収集できる装置を備えています。

■平ボディー車
主に不燃物の回収などに使われる車輌です。

■バキューム車
バキューム車は、吸引機とタンクを装着した大型の特殊車両で、し尿や汚泥の収集・運搬を行うことができる車です。

■濃縮汚泥車
浄化槽から汲み上げた汚水を水と汚泥に分離、水は浄化槽の「張り水」として返す「水」のリサイクルを行う車輌です。左の写真にもボンベの穴が見えていますが、児玉清掃ではこの濃縮汚泥車を天然ガス(CNG)で運用しています。
濃縮汚泥車は、走行中はもとより作業中もエンジンはずっとかけたまま。CNGで運用することにより、お客さまのお宅に有害な排気ガスを出すことなく作業を行うことができます。なお、濃縮汚泥車をCNGで運用したのは、当社が日本ではじめてのケースです。

CNG維持管理車

■CNG維持管理車

CNG維持管理車

■普通自動車
営業活動などに使う普通自動車は衝突安全対策車(スバル・インプレッサ)を使っています。

CNG車輌のガス充填CNG車輌のひみつ探検!

CNGガスステーション
 
CNG車ガスボンベ
 
かえるくん
CNGの車には燃料としてガスボンベが積んであるよね。じゃ、パッカー車(ごみ収集車)のどこにそのガスボンベがあるのかな?
ボンベくん それはね、左の写真で車の運転席の後ろに四角の穴が3つ開いているのがわかるかな?ガスボンベはそこに積まれているんだよ。

 
かえるくん
この軽自動車もCNGで動くんでしょ?じゃどこにボンベがあるの?
CNG軽自動車
 
ボンベくん 軽自動車は後ろの席の下にあるんだよ。この写真はドアをあけたところ。ボンベの赤い先が見えているよね。

CNG車輌の燃料計

 

 

かえるくん
これは燃料計だね。「燃料圧力計」って書いてあるよ。単位はMpa?
ボンベくん

Mpaはメガパスカルといって、圧力の単位なんだ。地球上の1気圧は0.1Mpaなんだよ。

さて、そろそろ燃料のガスが少なくなってきたよ。早く補給しないと途中で止まってみんなに迷惑をかけるから早めにガスを入れにいくね。このガスをボンベに入れる作業は「充填(じゅうてん)」と言うんだよ。

ボンベくん
伊勢崎ガスCNGステーション
 
かえるくん
児玉清掃から20km近く走ったよ。ここはどこだろう?
ボンベくん
ここは群馬県伊勢崎市にある伊勢崎ガスのエコステーションだよ。エコステーションは天然ガスを補給するところで、普通の車でいうガソリンスタンドのような場所なんだ。
CNG車輌ガス充填中
 
かえるくん
細い棒のようなものを差し込んだよ。これるのかな?
CNG車輌ガス充填
 
ボンベくん

このホースを車につなげて天然ガスをボンベに詰めるんだよ。ガソリンと違ってホースから音や臭いはしないんだ。

CNG車輌燃料計
ボンベくん
充填(じゅうてん)が終わったよ。燃料計は19Mpa(メガパスカル)に変わったのがわかるかな?
かえるくん
うん!わかったよ。
ボンベくん、今日はありがとう。
また児玉清掃のCNG(天然ガス)の車のことを教えてね。
   
 

 

児玉清掃株式会社